新着情報

LINEで送る

Facebook Status

谷津のぶゆき後援会
Facebook Icon2015年11月25日 at 7:15 PM

谷津のぶゆき後援会さんが新しい写真13枚を追加しました

昨日、飛行機トラブルのため中止となった紫波町の視察ですが、本日急遽、受け入れて頂けるとの事で行ってきました。
100年先の子供達に町の自然を残すため、資源循環のまちづくりという事で様々な取り組みをされています。
紫波町のまちづくりのベースにあるのは、新世紀未来宣言。それをまちづくりとして定めた循環型まちづくり条例、実現に必要な市民参加条例、具現化するオーガルプロジェクト、それらが一連のモノとして感じられました。
これら一つ一つの取り組みに住民の方の理解と協力を貰い絶えず見直しながら15年以上取り組まれ、考え方が定着している事にも驚かされました。
1日掛けて視察を行うだけの価値があるので、改めて委員会での視察を検討したいと思います。

Facebook Picture
谷津のぶゆき後援会さんの投稿の写真
谷津のぶゆき後援会
Facebook Icon2015年11月25日 at 6:46 PM

会派視察2日目、横手市では、食と農からのまちづくりをテーマに調査をしました。
横手市では、基幹産業である農業が農家の十分な所得になっておらず、関連の産業も含めて後継者不足だという事でした。京丹後市と同様に少量多品種の農作物では、市場でのブランド化は難しく、農家が農業を経営として考えていない状況を打開するための様々な施策をされています。
組織体制を、それまでの農林部マーケティング課を、農林部農業ブランド創造課と商工観光部横手の魅力営業課に再編し、部課横断的に連携しています。さらに県と協議して重複する事業を解消し、事業を一元化する事で、強力に生産者を後押しする体制にされているようです。
京丹後市議会でも食に関するまちづくりに関する調査特別委員会を設置し、食をテーマとしたまちづくりの政策を検討していますが、改めて、既成概念を取り払い、必要とされている事は何か。という視点での政策の必要性を感じました。

Facebook Picture
タイムラインの写真
谷津のぶゆき後援会
Facebook Icon2015年11月24日 at 10:40 AM

谷津のぶゆき後援会さんが新しい写真2枚を追加しました — 場所: 大阪伊丹空港

本日より2泊3日の予定で視察に行ってきます。今朝6時のバスで空港まで来ましたが、ここへ来て飛行機のトラブルのようです。波瀾万丈の視察になる予感がします。
初日は、岩手県紫波町で循環型まちづくりについて。2日目は、秋田県横手市で食と農からのまちづくりについて。最終日、国のTPP対策と京丹後市における農業活性化について。いづれも京丹後市にとって重要な課題。しっかり視察して政策のヒントを見つけたいと思います。

Facebook Picture
谷津のぶゆき後援会さんの投稿の写真
谷津のぶゆき後援会
Facebook Icon2015年11月22日 at 3:46 PM

谷津のぶゆき後援会さんが新しい写真6枚を追加しました — 場所: 京丹後市アグリセンター大宮

山陰近畿自動車道早期実現促進大会に出席しています。
今年7月に京都縦貫道が全線開通し、それまでと比べ丹後地域への入り込み数は約1.3倍となり、道路ネットワークの必要性を改めて感じているところです。
今回の大会は、高速の延伸と豊岡への接続に向けて大会の開催を私も含め多くの議員が9月議会で提案したことを受けて開催されました。
今後この気運を市民の皆さんと共有しながら、地域振興に繋がるようにしていきたいと思います。

Facebook Picture
谷津のぶゆき後援会さんの投稿の写真
谷津のぶゆき後援会
Facebook Icon2015年11月19日 at 6:31 PM

谷津のぶゆき後援会さんが新しい写真6枚を追加しました

大宮のグリーンバイオさんの見学してきました。この施設は、森林整備と木質バイオマスの利活用の観点から整備されたものです。現在、市内3カ所の温泉施設に木質チップを供給しています。
計画当初と比べ原油価格の低下、原木の供給不足、さらには伐採後の植林に対するシカ被害など、新たな課題もあります。本市の取り組みを踏まえ、来週の会派での視察に備えたいと思います。

Facebook Picture
谷津のぶゆき後援会さんの投稿の写真

今月のスケジュール

LINEで送る

環境活動をご支援ください。
谷垣さだかず
西田昌司
宮本周司